■出会いならマッチングサイトが最高!

無料で利用できて、いつでもどこでも簡単に理想の相手に出会える出会い系サイト。

出会い系サイトは自分が求めている理想の相手に出会うには完璧なサイトだといえるでしょう。

ここでは、カジュアルな出会いから婚活まで、超優良サイトをランキングしています。

実生活で出会いがなくて出会いを探している人に、ぜひ使って欲しい優良サイトを厳選してランキングにしています。

サイトに登録する自体は無料ですし、無料で使える機能もたくさんあるので、試しに使ってみてください。

今はネット社会なので、いくらでも出会い方はありますが、出会い系サイトを使ってカップルになっている人がたくさんいます。

ネットさえできる環境があればいくらでも簡単に誰とでもつながることができます。

最近ではパソコンだけではなくアプリを使って展開しているサービスがたくさんあるので、パソコンやスマホだけでなく、アプリをインストールして効率よく出会うことができます。

ウェブサイトから出会いサービスを利用できるところでは、限定特典を提供していることがよくあるので、お得になります。

ここでは、おすすめの出会い系サイトの使い方と具体的なサービス内容を解説していきたいと思います。

■アプリよりウェブの方が得になる

出会い系サイトやマッチングサイトといっても、大手のハッピーメールやPCマックスといった有名サイトから、ペアーズやマッチドットコムなど新しくできたサイトまで幅広くあります。

料金体系や提供している機能などはサイトによってかなり違ってくるので、その中から自分の理想の相手に出会えるのに一番ふさわしいサイトを選ぶことが重要になります。

出会い系サイトを選ぶ基準として、ウェブサイト版があるかどうかが重要です。

なぜかというと、出会い系サービスはブラウザ版に重きを置いていることが多いからです。

特にアプリ版とウェブ版の違いは、支払い方法がたくさん用意されているかどうかです。アプリ版にはあまり決済手段がありませが、ウェブ版にはいろいろな支払い方法が用意されています。

たとえば、YYCという有名なサイトは、後払いまで含めて10種類以上の決済方法があります。

他にも、ウェブマネーや各種サービスなどのクレジットカードはもちろんのこと、いろいろな支払い方法が用意されています。

一部の出会い系サイトではアプリで機能を制限しているものもあります。

PCMAXやハッピーメールやイククルなどの大手のサイトでは、チャット機能を制限していたりするものもあります。

なぜアプリ版から機能が制限されているのかというと、Google Playなどのアプリ提供サービスでアプリを公開するときはアダルト要素があると審査が通らないからです。

20歳未満の人でもGoogle Playなどは簡単にアクセスしてダウンロードできてしまうので、アダルト要素があるコンテンツは自然と提供できないようになっているのです。

ウェブ版の出会い系サイトではそういう心配もないため、すべての機能が制限なしで使うことができます。

アダルト要素につながるような機能だけではなく、ゲーム機能や他のコンテンツをウェブでのみ公開しているサイトが多いです。

以上のようなことからウェブ版を使った方が、いろいろな機能を使えますし、ゲームなどのコンテンツでも遊べますからウェブ版から使った方がいいでしょう。

なぜ、出会い系サイトがウェブ版の方がサービスがいいのかというと、決済手数料を安く抑えられるからです。

アプリ決済の場合はグーグルやアップルに手数料を払わなければいけませんが、ウェブ版だと手数料が不要なので利益率が違ってくるからでS。

なので、各サイトどこもウェブ版の方に力を入れていることが多く、ウェブ版から登録することによりサービスポイントなどがもらえたりします。

ウェブ版で登録することによって、アプリ版を使うことができなくなるという分けではありませんので、とりあえずウェブ版から登録することによってお得なポイントをもらってから好きなときにアプリ版を使うようにしましょう。

以上のことを踏まえると、お得に使いたい人はウェブ版から登録しましょう。

■目的別に自分に合ったサイトを使い分ける

出会い系サイトやマッチングアプリは山のようにありますが、一番いいサイトというのはどうやって選べばいいのでしょうか。

一番自分に合ったサイトを選ぶことがとても大切です。では、一番自分に合っているというのは何を基準にして選べばいいのでしょうか?それは自分の目的を明確にすることです。

出会い系サイトの中には、気軽な恋人探しの恋活目的のサイトから、真剣な結婚相手を探している出会いを提供している婚活系のサイトまで幅広いジャンルのコンセプトのサイトがあります。

星の数ほどある出会い系サイトの中で自分に合ったサイトを選ばなければ自分の理想の相手に出会うことはできません。

普通の恋人探しや、大人の出会いやセフレを探しているならPCMAXやハッピーメールがいいでしょうし、婚活目的で使うならラブサーチやユーブライドがいいでしょう。セフレ目的で結婚系のサイトに登録しても意味がありません。

出会いというのは自分と相手の利害が一致して初めて成り立つものです。

同じ目的を持った相手でないと、どうしてもうまくいかなくなると思うので、できるだけ効率的に出会いたいなら自分の目的と同じ目的の人が集まっているサイトをつかうことが一番お得になります。

出会い系サイトには料金体系も2つのパターンがあります。月額制とポイント制がありますが、

月額制のサイトというのは使いたい放題のサイトのことで、毎月一定額を支払うことにより、すべての機能を使うことができます。

月額制のサイトの平均的な価格は一ヶ月で3000円くらいとなっていますS。

ポイント制のサイトは都度課金と言いますが、サイト内でポイントを購入して、そのポイントを消費することによりメールを送ったり掲示板に書き込んだりできるサイトです。

ポイント制のサイトというのは使いたいときにポイントを使いたいだけ購入すればいいので、自分のテクニックによって安く抑えることもできます。

自分に合った料金体系のサイトを選ぶことも、優良サイトを選ぶポイントです。

いろいろな出会い系サイトを比較してどのサイトに登録するか決めましょう。ここまで読んでどうやって自分に合ったサイトを選べばいいのかある程度わかったのではないでしょうか。

■優良サイトランキング

●ハッピーメール

ハッピーメールは運営実績が10年以上もあり、会員数は1000万人超という日本で一番といってもいいくらい巨大なサイトです。

ガラケーが主流だったときに、メールができる出会い系サイトとして一世を風靡しました。

他にも足跡機能やつぶやき機能など斬新な機能を真っ先に始めたサイトとして、人気が人気を呼び累計会員数が1000万人を超えるほどにまでなりました。

今でも一日の登録者数が数千人規模でいるので、まだ誰とも出会っていない新規の女性ユーザーがたくさんいます。

ハッピーメールに登録して利用しているお客は20代が断然に多く半分以上を占めています。婚活目的ではなく、すぐ会える遊び相手募集といったようなカジュアルな出会いを求めているひとが多いです。

すぐに会いたい、すぐにメールなどのコミュニケーションがしたいというときに重宝するサイトです。

ハッピーメールの料金はポイント制なので、使いたいときだけ使えるので定額制のように必要以上にかかる必要がありません。

そもそもマッチングサイトというのは登録者数が多かったりアクティブユーザーが多ければ多いほど好きな人に出会える確率が上がっていきます。

出会い系最高峰のハッピーメールはセキュリティも高く業者対策もばっちしなので、とても使いやすいサイトとなっています。

ハピメはパソコン版でもスマホ版でもどちらでも利用できるので、使いやすい方で使いましょう。

●PCMAX

PCMAXの累計登録者数は900万人と、ハッピーメールほどではありませんが、最近では一ヶ月当たりの最大登録者が数千人になったりと、人気のサイトです。

PCMAXが他の大手の出会い系サイトと比べて強みがあるのは、新規に登録してくれる女性の多さにあります。

近年では広告に力を入れていて、新規登録者数が圧倒的に多くなっていて、新人女性の登録者数もそれに比例して多くなっています。

新しく登録した女性の一番のメリットは、男性会員からメールをもらっていない可能性があるので、すぐにコミュニケーションをとりやすいという点があります。

PCMAXに登録して間もない女性ユーザーが多いPCMAXは男性がわからしたら穴場で新規女性を狙い撃ちすれば出会いやすいといえます。

他にはPCMAXの大きな特徴としてアダルトコンテンツが豊富で充実しているという点があります。

男性向けのコンテンツがたくさん用意されていて、18禁の掲示板もあったり、アダルトな写真や動画を女性が掲載しているコンテンツもあります。

どういうアダルトな写真や動画があるかは自分で登録して使ってみてください。とても有益だと思います。

一昔前の出会い系サイトやマッチングサイトはどこもアダルトコンテンツが豊富で充実していました。

最近はアプリが全盛になって、アプリだと審査があるのでアダルトコンテンツをあまり入れられないので、結果的にアダルトコンテンツが少なくなっています。

そんな中でもPCMAXはアプリではなくウェブ版に力を入れている大手の出会い系サイトなので、アダルトコンテンツが豊富になっています。

PCMAXの料金はメールを送ったりプロフを閲覧したりという時にポイントが消費される都度課金制となっています。メール一通送信が50円くらいなので、相場と同じくらいです。

さらに、PCMAXはポイントイベントをたくさんやっているので、増量ポイントをたくさんもらえるチャンスを生かして、お得に出会いましょう。

●YYC

婚活系の事業を運営しているIBJという会社の子会社が運営している出会い系サイトがYYCです。

YYCは創業10年以上も健全に運営されてきた、れっきとしたトップクラスの老舗サイトで、セキュリティやサポートも充実しています。

メッセージ機能やつぶやき機能や掲示板機能などは当たり前のように備えられていて、無料で使えるコンテンツも豊富に用意されています。

YYCがほかの老舗サイトよりも優れている点はそのサポート体制です。IBJグループが運営していると言うこともあって、業者対策なども完璧になされていますし、初心者のユーザーへのサポートが充実しています。

他には、ユーザーへのサポートが手厚くて24時間サポートがあります。メールで何でも問い合わせることができます。

YYCには他の老舗サイトにはない機能として後払いに対応しています。

すぐに誰かと出会いたいけど、お金がないという人は、この後払い決済を使うことにより、すぐにサイト内のコンテンツを使うことができるので魅力的です。

YYCはyoutubeで恋愛系の番組を独自配信しているので興味がある人はぜひチェックしてみてください。

YYCの料金体系はアクションごとに課金される都度課金となっています。メールを一通を来る時に価格ポイントは50円くらいなので、だいたい相場通りとなっています。

●イククル

イククルは運営歴も登録者数も他の大手サイトと比べて引けをとらないくらい大規模の出会い系サイトで、コンテンツなども充実しています。

イククルは利用者に寄り添った運営がなされていて、定期的に写メコンテストなどのユーザー参加型のイベントが催されています。

他には、育成ゲームや恋愛ゲームなど、無料で楽しめるコンテンツがたくさん用意されているので、サイト利用者を飽きさせない工夫がなされてています。

イククルはトラック広告や看板などにも広告費を積極的に投入しているので、圧倒的な新規ユーザーが獲得されています。

イククルを利用している年齢層は20代から40代と幅広く、コンテンツも大変充実しているので、いろいろな利用目的のユーザーがいます。

暇つぶしでイククルに登録した女性と出会えることもあるので、出会いの幅が広がります。

イククルの料金体系は都度課金制なので、リーズナブルな出会いを実現できます。

■婚活系

●ラブサーチ

ラブサーチはfacebookを利用した婚活系のサイトです。ウェブでfacebook登録できて手軽に登録できます。

ラブサーチのメリットとして、ほとんどのユーザーが写真を登録しているので、プロフィールから相手の顔を見ることができます。

よくある大手の出会い系サイトなどは2000年代初頭に開設されて、巨大なサイトに成長しましたが、ラブサーチは2010年以降という後発組ながら、圧倒的な人気を誇り、婚活系のコンセプトのサイトとしては日本最大級のサイトといえるでしょう。

サイト内のコンテンツの充実度だけでなく、デザインも秀逸なので、女性から好まれるデザインで女性人気も高いです。

ラブサーチはメディアに広告をたくさん投入していますが、口コミや、体験者のレビューなどが好評でそこから登録者もたくさんいるので、口コミが口コミを呼び好スパイラルで登録者が増え続けています。

ラブサーチは定額制のサイトなので、ポイント制のサイトのようにメール一通当たりの金額を気にせずに何十通でも送ることができます。

一ヶ月当たりの料金は3400円くらいで、アプリ版は4000円と割高になっているので、ウェブから登録して使った方がお得になります。

ウェブ版でもアプリ版でもラブサーチは使える機能が同じです。

なので、アプリ版もありますが、ウェブ版で登録して使うのが一番合理的な使い方です。

婚活系のサイトを使いたい人は一番おすすめのサイトです。

●ユーブライド

ユーブライドはYYCと同じ運営元で、婚活系のマッチングサイトのノウハウが充実している会社なのでサービスがいいと評判です。

ユーブライドは婚活がコンセプトのサイトなので、恋人探しをしていると言うよりは結婚を前提とした真剣なお付き合いをしている人が利用することが多いようです。

体験談や口コミもいいものが多く、結婚相手探しに特化しているサイトなので、遊び目的で利用している人が少なく、真剣な出会いを求めている人にはうってつけのサイトです。

ユーブライドに登録している年齢層は30代前半から後半が一番多いので、30代の人には特におすすめのサイトです。

運営元が大企業で、いろいろな出会い関連のサービスを展開しているので、セキュリティもしっかりしていますし、業者の排除にも力を入れているので、初心者のサポートも充実しているので、出会い系サイトを今まで使ったことがないという人にはおすすめです。

さらに運営母体のIBJグループという会社は上場企業なので、安心してサイトを利用して安心して出会うことができます。

サイト内コンテンツとして恋愛系のコラムなども掲載されているので、どうやったら効率的に理想の相手と出会えるのかといったアドバイスももらえることができます。

さらに、サポート体制も充実していて、出会い系サイトとしては珍しく、チャットでのサポート体制もあるので、安心してサイトを利用して出会いを見つけることができます。

YYCと同じ運営企業で大企業なので、サポート体制が整っていて、出会い系サイトを今まで使ったことがないという人にもおすすめのサイトです。

ユーブライドは男性で女性でもどちらかが有料会員に登録していればメッセージのやりとりができますが、男性の方が有料会員になっている割合の方が多いようです。

●エキサイト婚活

エキサイト婚活は婚活を意識したまじめな人が利用している婚活系の出会い系サイトです。

男女の出会いサービスを提供し始めてから10年以上、出会い系サイト業界の中でも老舗に分類されるサイトです。

累計登録者数は25万人以上いて、30代の男女を中心にたくさんの人たちがこのサイトを通じて出会って成婚しています。

エキサイト婚活は検索機能が優秀で、年齢や地域はもちろんのこと学歴や年収のようなステータスや、趣味や結婚観といった価値観までさまざまな細かい希望条件で検索することができます。

エキサイト婚活は伊藤忠商事のグループ会社が運営しているので、サポート面やセキュリティ面も充実していて安心して使えます。

ウェブ版のみを提供していて、料金体系は男性も女性も定額制となっています。すべての機能が定額で使いたい放題ですが、無料会員でも使える機能がたくさんあります。

■出会い系サイトを使うメリットはたくさんある

出会い系サイトには悪い印象を持っている人も少なくないと思いますが、出会い系サイトで生涯のパートナーを見つけた人も山ほどいます。

もちろん悪質サイトも完全にゼロになったわけではありませんが、一昔前までよりは圧倒的に優良サイトばかりになって、健全なサイトばかりが生き残っていて、業界が健全化されています。

以下には、出会い系サイトに登録するメリットを盛りだくさんに解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

●日常では出会えない相手と出会える

高校や大学の頃は男女の出会いはいくらでもあると思いますが、社会人になってしまうとあまり出会いというものが少なくなってしまいます。

恋愛に発展しないような出会いはいくらでもあるとおもいますが、個人的に連絡をとりあって、異性として意識し合うような出会いというのは少ないと思います。

社会人ともなれば異性との出会いの場は会社が主になると思いますが、好みのタイプがいなかったり、相手が結婚していたりすれば意味がありません。

ですが、出会い系サイトには自分の生活環境では絶対に出会えないような業種の人や年齢層の人と出会えるので、いくらでも出会いのチャンスが転がっています。

出会い系サイトに登録する人はそもそも異性との出会いを求めている人なので、自分の目的と合っていて話が早く恋愛することができます。

●緊張しやすい人でも安心

何度か会話をしたことがある相手だったら平気でしゃべれるのに、初対面だとうまくしゃべれないというひともいると思います。

相手が自分の好きなタイプだったりなんかしたらなおさら緊張してしゃべれなくなってしまうと言う人も、メールで何度かやりとりしておけば実際にあったときに楽しく会話できると思います。

対面して話すのが苦手な人でもメールで何度かやりとりしておけばなれるという人もいるのではないでしょうか。

実は自分だけが緊張しているわけではなくて、相手も緊張しているケースが多いので、せっかく好みのタイプと出会えても発展させなければ意味がありません。

実際に相手と会う前は、何回かメールのやりとりをしていると思いますが、さらに緊張をしないようにするためには、相手の画像やプロフィール項目などから相手の全体的な雰囲気を想像しておけば、なおいっそう自然体で接することができるようになると思います。

●時間があるときに

出会いを探していても、その出会いを見つけるために時間をとられていては本末転倒で、なかなか出会いにつながりません。

婚活パーティーや友達の紹介なども、出会いの機会と言えば機会ですが、そこに行くまでに移動したり準備したりといった時間がたくさんかかってしまって、本当に重要な相手との交流に割ける時間は正味少ししかありません。

出会い系サイトを使うことにより、この準備などの時間をすべてショートカットして出会いに集中することができるので、あっという間に出会いまでつながります。

普段の私生活の手持ちぶさたなときにテレビを見ながらでもトイレに入りながらでも出会いを見つけることができるので、これほどいいサービスは世の中にありません。

■出会い系サイトを使うときは複数に登録しよう

出会い系サイトを使う上で、時短で自分の理想の相手と出会うには、同時並列的にたくさんのサイトを使うことがおすすめです。

登録する手間などは最初にありますが、一度登録してしまえば、何度でもログインすればいいだけなので、とても便利です。

ここでは、初心者であってもたくさんのサイトに登録することがおすすめな理由を解説していきたいと思います。

●最初からこれ一本!という風にする必要もない

出会い系サイトにいざ登録するときにどこのサイトに登録するか悩んでしまうと言う人もたくさんいると思います。

出会い系サイトには、大手の出会い系サイトから、中小の出会い掲載から、目的別にも、大人のアダルトな出会いや結婚前提の出会いなどさまざまなサイトがありますが、どこにするべきか悩んでしまいやすいと思います。

出会い系サイトにはジャンルから利用者の目的から様々な判断基準がありますが、自分に一番合っているサイトをみつけるのは容易なことではありません。

どこのサイトが自分に合っているのか迷ったら、登録すること自体は無料ですし、まずはサイト内容をのぞいてみることの方が重要なので、とりあえず登録してサイトコンテンツなどを無料なものを使ってみましょう。

●自分が使いやすいサイトがわかる

すべての人間に一貫して当てはまるものというものはこの世になく、すべて相性というものがあります。

もちろん出会い系サイトにも相性というものが当然存在します。人によって好みがあるので、自分が本当に使いやすくて、自分の利用目的に合っている人がたくさん登録しているサイトを使えば理想の相手に出会える確率も上がるでしょう。

体験談なども参考にすることはできますが、その人の主観で、その人と相性が合ったというサイトなので、実際に自分に合うかどうかは自分が使ってみるまでわかりません。

体験談がよくないサイトでも、実際に使ってみたらすごい使いやすかったと言うこともよくあるので、とにもかくにも使ってみることが大切です。

自分にとって使いやすくて自分が求めている相手と出会いやすいサイトというのは、自分の人生のパートナーともかかわってくるので、時間をかけてじっくり選びましょう。

●好みの相手と出会いやすい

たくさんのサイトに登録することにより、必然的にたくさんの相手とやりとりすることができます。

出会い系サイト初心者の人は、初めてメールが成功した相手や、少し話が盛りあがった相手に対して好意を抱きがちですが、すぐに好きになってしまわないようにしましょう。

もちろん、ものすごく気が合って、この人しかいない!というような相手であればそのまま交流を続けて実際に出会えばいいのですが、すぐにやりとりをした相手に好意を持ってしまうのはあまりよろしくありません。